清水知子

[Lecture]

1. グローバル化時代の芸術(1)多文化主義とその陥穽

2. グローバル化時代の芸術(2)変容する検閲

3. グローバル化時代の芸術(3)移民、難民と芸術実践

4. グローバル化時代の芸術(4):クリストフ・シュリンゲンジーフ『外国人よ、出て行け!』の鑑賞およびディスカッション

5. グローバル化時代の芸術(5):AIと変容する芸術

【日時】:2017年9月15日、16日
【場所】:現代アートコース 教室

筑波大学 清水知子氏によるレクチャー。グローバル化にともない現代アートと社会の関係は大きく変容しており、今日私たちが直面している様々な出来事を理論的に見つめ直し、思索を深めながら、グローバル化時代における芸術の可能性と陥穽について探る。

http://researchmap.jp/read0072584/?lang=japanese