崔敬華

[Lecture]

1. アジア太平洋地域の現代美術の急速な変化と発展について

2. アジア太平洋地域の美術における「現代性」「グローバル」とは何か?

3. アジア太平洋地域の現代美術交流とキュレーションについて

4. キュレトリアルとはどのような実践か? I

5. キュレトリアルとはどのような実践か? II

【日時】:2017年8月25日、26日
【場所】:現代アートコース 教室

東京都現代美術館 学芸員 崔敬華氏による、現代美術、キュレーションのレクチャーと作品講評。主に1990年以降のアジア太平洋地域における現代美術の潮流をたどりつつ、いくつかのケースをピックアップし、作品と展覧会の成り立ちや、言説の構築に大きく関わる文脈を探るためのリサーチと議論を行った。